Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

リッチフィールドって何があるの?

 ブルリングブル
こんにちは ぼくティット ロビットでもホビットでもガネットでもない
Blue Tit(アオガラ)のティット どうぞよろしく
今日は懐かしい写真を紹介するよ ぼくが日本にガーデンバード留学する前
まだイギリスにいた頃 1年前くらいの写真だよ
ブルリング・ブルさんのいるバーミンガムのニューストリート駅から電車に乗って



ネコ
この時はリッチフィールド・シティという所に行きました
途中の駅のホームのそばに ネコちゃん発見








スタッフォードシャー
2009年発見されたアングロサクソンの金銀財宝
この道路のもうちょっと先の方 こんな風景の広がる原っぱで見つかったんだって








リッチフィールド1
電車でおよそ35分くらいでリッチフィールドに着きました









リッチフィールド大聖堂
一番有名なのは 中世イギリスの大聖堂の中でも唯一3つの尖塔がある
リッチフィールド大聖堂かな これは西側から見た大聖堂 
そしてこの反対側






リッチフィールド4
つまり大聖堂の東側にはストウ・プールという貯水池が広がっていて









リッチフィールド5
周りをぐるっとお散歩できるんだ 池の中には水鳥さんたちがたくさんいたよ









リッチフィールド大聖堂2
こちら側から眺める大聖堂もまた素晴らしいんだな
中央にそびえ立つ尖塔の高さは77m
西側にある2つの尖塔がそれぞれ58mと59m
リッチフィールド大聖堂と言えば・・・・・


      
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。