Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

カイツブリ すでにファミリーで?

カイツブリ 13 
(前記事 続き) そんなわけで皇居のお濠のカイツブリくんたち
じっとしていてくれたから くつろいでいるところの写真も撮れたんだけれど







カイツブリ 14 
リラックスタイムが終わると突然ヒョイっと潜っちゃいました~








カイツブリ 15 
野鳥観察している方々は知っているとは思いますがこの羽の色が

カイツブリ 21
冬にはこんな色になっているんだってバードウォッチャー以外のみなさん知ってました? 
知らなかったら別の鳥だと思っちゃうよ
(ここから7枚はマネージャーがイギリスで撮影したもの)






カイツブリ 20 
マネージャーが生まれて初めてカイツブリという鳥を見たのが2015年の1月
あまりにもちっこくて それまで見たこともないし こんな色をしていたから
何か別のカモ系の鳥の雛ちゃんだと思ったんだって 
(しかし真冬に繁殖する鳥がいるのか? と矛盾を感じていた
 イギリスの地元地方の気候からして考えられないから)




カイツブリ 23
その時もヒョイっと潜ってはお魚をつかまえていたんだ








カイツブリ 24
これってけっこう大きな魚だよね ゴミも一緒にくわえているっぽくない?








カイツブリ 25
お魚も必死に抵抗していたけれど








カイツブリ 26 
とらえた獲物は絶対放さないぜ!








カイツブリ 27
この時は冬の嵐の後で水面はゴミだらけでした








カイツブリ 16 
さてここからは再び皇居のお濠の夏羽カイツブリさんの写真に戻るよ
これはゴミじゃなくて何だろう 藻みたいなもの?







カイツブリ 17 
お濠の石垣のそばにいるカイツブリ 撮影ポイントから一番離れている場所ってことだよね








カイツブリ 18 
その近くに色の薄い ちっこいちっこい・・・・・これが雛ちゃん?
お~ オチリ KA・WA・I・I 







カイツブリ 19 
これは4月下旬に撮影したもの ということは3月ころから繁殖始まってたということか!





      


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。