Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

ティットの新しいミッションとは?


















それは






















海鮮丼 
美味しいお刺身をた~くさん食べること・・・・・



























ではなく



























アオガラ Blue Tit の ティット 15c


???
















ハシブトガラス1

久々に登場の マジっすかバード

(マジっすかバードとは  こちらをクリックすると
カテゴリーの説明記事へと飛びますが せっかくなので改めて説明させていただきますと
それは記事内容の驚きをあらわすために突然現れる生き物や鳥のことで アクセントのようなもの
最近はあまりびっくりするような記事が書けず 登場する機会もなかったのですが
このたび久々の登場となりました~
上記リンク またはカテゴリーの ”マジっすかバードとは?” をクリックされますと
過去に登場したマジっすかバードコレクションをご覧になれます
興味のある方は どうぞ)



















そこで こんなん作りました

















ハシブトガラス 2b
まっ まさか君たちが・・・・・マネージャーのお友達?











アオガラ Blue Tit の ティット 11
というわけで マネージャーと一緒に日本にやってきました











アオガラ Blue Tit の ティット 13
食いしん坊のマネージャー さっそくファミレスというところへ駆け込んだ
ファミレスってなんだ? すみません お水・・・・・
と言わなくても持ってきてくれたぞ すごいな 

イギリスでは最初に何か飲み物は? と聞かれて
アルコール類やソフトドリンク 瓶入りのお水などを注文するけど
マネージャーはいつも ”タップウォーター プリーズ” で水道水
そうすればお水だけはタダで飲めるからね




アオガラ Blue Tit の ティット 12
日本に着いて最初に食べたのがこちら チキンのすき焼き風定食だって
お肉もあるけど野菜もたっぷり 美味しそうだな・・・・・










アオガラ Blue Tit の ティット14
ちょっと待った こっ これは! な・ま・た・ま・ご
どうして調理もされずに出てくるんだろう???
日本人はナマでぜんぜんOK? そう言えばイギリスでは 


○  



〇  



  



  



  








KOPAPA ロンドン 7  
ロンドン コベントガーデンでのセブンダイヤルズ近くの
モンマス・ストリートにある









KOPAPA ロンドン 6 
KOPAPA というレストランで
(KOPAPA とはマオリ語で ’a meeting place' を意味する言葉なのだとか)









KOPAPA ロンドン 2 
ブランチしたとき










KOPAPA ロンドン 1a  
このたまごのメニューをオーダーしたら










KOPAPA ロンドン 3
こんなのが出てきたけど










KOPAPA ロンドン 4
これはポーチドエッグだから 少なくとも白身の部分は加熱されている
どうやって食べたらよいのかわからず マネージャーはトーストを浸しながら食べていたら









KOPAPA ロンドン 5
奥のテーブルの人たちが粋な食べ方をしていたんだ
サイドメニューでアボカドスライスを追加オーダー 
そのアボカドを手際よくトーストの上にササっと並べ
更には その上にボールの中のポーチドエッグや他の中身をのせて
ナイフとフォークで召し上がっていたよ
イギリスでも黄身がとろ~りは OKなんだよね





Crosstown Doughnuts Kopapa 1
マネージャー 後になって ”サイドをオーダーするの忘れた” とひどい言い訳
本当は最初からこれも食べるつもりだったのは明らかである
(みなさんもそう思うでしょ!)








Crosstown Doughnuts Kopapa 2
これはビーツとレモンとタイムのドーナツ
生地にビーツ カスタードとアイシングにレモンとタイム
トッピングにバニラクランブルがかかっているんだよ
こりゃ まさにグルメドーナツだ!!!

このドーナツを作っているのが Crosstown Doughnuts
KOPAPAの共同経営者たちによってプロデュースされたものだから
レストランでも食べることができたんだね

このドーナツを食べたのは1月 
定番のほかに季節ごとの新しいドーナツも見逃せないね





   


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。