Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

ウォータールー・ストリートからルー・トレール?

ウォータールー・ストリート
バーミンガム市庁舎前にあるビクトリアスクエアからバーミンガム大聖堂へと通じる
ウォータールー・ストリート界隈には








ウェリントン・パッサージュ
ウェリントンパサージュとか









ウェリントン・パッサージュ1
The Wellington という名前のパブとか









ウォータールー・ストリート1
ウォータールーハウス ウェリントンハウス等
あのワーテルロー(ウォータールー)の戦いにちなんだ名前のついた
建物がいくつもあります このあたり もう何十回と通っているはずなのに







ビクトリアスクエア
今まで一度も気づかなかった 
Loo こんなトイレあったんですか?!
後ろの市庁舎のドームと トイレのドームとよく似ていますね 意味深?
中に入るのには勇気が要るかもしれないけど
緊急を要するようなことがあったら 使ってみたいと思います




ヨークス・ベーカリー・カフェ1
ビクトリアスクエアからバーミンガム・ニューストリート駅へ続く
Pinfold Street に バーミンガムでも美味しいコーヒーが飲めると評判の
Yorks Bakery Cafe がいつの間にやらオープンしていました







ヨークス・ベーカリー・カフェ2
あの背景のギラギラしている銀色の壁が装いも新たにオープンした









ヨークス・ベーカリー・カフェ4
バーミンガム・ニューストリート駅 そこからほんの100m









ヨークス・ベーカリー・カフェ3
反対方向にはバーミンガム市庁舎 絶好の立地条件じゃないですか!!!








ヨークス・ベーカリー・カフェ5
12月には3店舗目がキッチンとしてオープン予定ですって

今バーミンガム中心部の物件の価格が上昇傾向にあるのだとか
地元新聞ではBirminghamのことを Boomingham~ブーミンガム(Boomにかけた)
なんて呼んだりしているし





バーミンガム ニューストリート駅5
イギリスって大都市以外の地域の駅の周りには 普通は何もなくて
そこから10分くらい歩いて 日本で言うところの商店街に行くという感じだから 
駅の真上にデパートとか ロンドンのオックスフォードストリートにあるようなお店が
ドーンと直結したら そりゃもう便利なことこの上ないわよね






バーミンガム ニューストリート駅6
そのショッピングセンターへと通じるエスカレーターに乗って最初に見えてくるのが









バーミンガム ニューストリート駅7
Loo~トイレ ここおさえておけば
(Waterlooの戦いとトイレは関係ありません 単に文字上のLooつながりです
はい スミマセン いつもの意味不明の癖が出てしまって・・・・・だからルー・トレール)






バーミンガム ニューストリート駅8
お買い物でもお食事でも はたまた撮影会でも? 何時間でも粘っていられるわよ!
うん まず最初はどこ行く?




        


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。