Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

ストラットフォード・グリーンウェイをゆく

ストラットフォード・グリーンウェイ
(前記事 続き)
この道は Stratford Greenway と呼ばれているんですね








ストラットフォード・グリーンウェイ1
かつてストラットフォードアポンエイボンとチェルトナムをつなぐ鉄道が
走っていたところにレクリエーション用の道が整備されたということですか








ストラットフォード・グリーンウェイ2
昨日の記事に出てきた橋は Stannels Bridge という名前









ストラットフォード・グリーンウェイ4
今回はその橋からさらに先にあるもう一つのカフェまで歩いた時の写真を紹介します









ストラットフォード・グリーンウェイ6
エイボン川の支流の近くまでやって来たら









ストラットフォード・グリーンウェイ5
牛たちがのんびりと草を食んでいました・・・・・と
突然ものすごい声で鳴きだした 何事かと思ったら








ストラットフォード・グリーンウェイ7
エサを積んだピックアップトラックがやって来た









ストラットフォード・グリーンウェイ8
牛たちのランチタイム








ストラットフォード・グリーンウェイ10
牛に出会ってからが 長かった
もともと線路だったところを歩いているわけだから
平坦でほぼまっすぐ まわりはほとんど畑
こんな乗り物だったらひとっ飛びなのにね~






ストラットフォード・グリーンウェイ9
あれ 橋の上から出発した親子に追い越された
どこかで休憩していたのかな?








ストラットフォード・グリーンウェイ11
はるか彼方に駐車場らしきものが 目的地は近い








ストラットフォード・グリーンウェイ3
たいした距離じゃないのだけれど すごく歩いた気がする
う~ ノド乾いた~ トイレ行きたい~







ストラットフォード・グリーンウェイ13
3マイルといったら およそ5km









ストラットフォード・グリーンウェイ14
こんなところにポストがある 曜日と時間が書いてあるということは
集荷にくるのだろうか?







ストラットフォード・グリーンウェイ12
あ~ ありました キャリッジ・カフェ
ここにはなんと トイレがあるのです(カフェお客さん専用)
昨日の記事からのブラタモリ気分 まだ続いている感じがしませんか?





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ   にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。