Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

真夏の昼の夢 Epilogue

ムナフヒタキ Corvidae and Team Garden Birds 6
Spotted Flycatcher~ムナフヒタキ (平均寿命 :2年  最長記録 :7年10カ月)
足が短いっていうわりには










ムナフヒタキ Corvidae and Team Garden Birds 7
クチバシが長めに見えます 飛んでいる虫を空中キャッチするそうです









ストラットフォード・アポン・エイボン2
そういえばお墓の上に こんなふうにちっこい虫が飛んでいました









ムナフヒタキ Corvidae and Team Garden Birds 8
わたしがホーリートリニティー教会のチャーチヤードでこの鳥を妖精に見立てたのは 
太陽の光が あまりにもまぶしくて見間違えたから・・・・・
(おいおい それは ”じゃじゃ馬ならし” のプロットだろが!)






こちらの動画をごらんいただければ その理由がおわかりいただけるかと思います
特に後半 消えたと思ったら すぐまた同じ枝に戻ってくる その動きはまるで妖精のよう









クロウタドリ2
教会の墓地って隠れたバードウォッチング・スポットなんですよね









クロウタドリ1
クロウタドリも子育て中だし









モリバト1
モリバトは巣作りをしているし









ヨーロッパコマドリ8
今は換羽の季節でもあるので ちょっとみすぼらしいロビンちゃんにも出会えましたよ









ホーリートリニティー教会のチャーチヤードを舞台に繰り広げられた

”真夏のの夢”








あまりにもばかげているとお思いでしたら こう考えてみてください
あなたはこのベンチで









ストラットフォードアポンエイボン43
お弁当を食べて おなかがいっぱいになり眠ってしまった









ストラットフォードアポンエイボン44
すべては夢の中で起こったことだと









ヨーロッパコマドリ9
マネージャーの写真がお気に召さなければ
もっと上手に撮れるように わたくしロビンが叱咤激励いたします




にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ       にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。