Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

飛びものと食べもの Naked Fish @ブリドリントン

ブリドリントン29a 
(前記事続き)
RSPB(王立鳥類保護協会)主催のバードウォッチングクルーズ
海の上では Guillemot~ウミガラス のグループ 若干グレーというか茶色っぽい色をしています
その中に1羽だけ Razorbill~オオハシウミガラス(↑) クチバシが太い
















ブリドリントン30b 
こちらはオオハシウミガラスのグループ 色はほぼ真っ黒 この写真じゃわからないけれど
クチバシに白いラインが入っているのが特徴だそうです
その中に2羽だけウミガラス(↑)
















ブリドリントン28 
Gannet~シロカツオドリ 海の上ではずっと飛びっぱなし
エサを求めて飛び込むシーンは見られず








ブリドリントン27 
おや~ こんなのも飛んでましたよ
飛びもので一番よく撮れたのは 鳥じゃなかった








 ブリドリントン13 
ヨークシャー・ベルは200人乗りですが RSPBのクルーズでは
定員を150人におさえています 料金は大人20ポンド 子供10ポンド
時間は2時間半となっていましたが この日は3時間近くかかりました







ブリドリントン14 
おかげで体がすっかり冷え切ってしまった 
何てったってカメラかまえて外にずっと出っぱなしだからね
戻って来たのはちょうどお昼時 船を降りてお楽しみ ランチタイムだ




 


ブリドリントン17 
港沿いにズラッとフィッシュアンドチップスのお店が並んでいたけれど
ほんの少し歩いて Naked Fish というレストランを目指しました
ここは宿泊したB&Bのご主人もおススメ







ブリドリントン21 
持ち帰り用カウンターや









ブリドリントン22 
おお ロブスターもいるよ









ブリドリントン18 
キング・エビに









ブリドリントン19 
キング・ホタテ 









ブリドリントン20 
サイズが大きい~ やわらか~い 
ガーリックとバターの風味と相まってサイコーに美味しいです!!!








ブリドリントン26 
この日は土曜日だったのでマーケットも開かれていました





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ   にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。