Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

アンディ・マリーが結婚した次の日の朝

 コブハクチョウの巣 47 
女王は(地元公園のコブハクチョウのメスのこと このブログ内でそう呼んでいるだけ)








スコットランド 

コブハクチョウの巣 48 
スコッツマンを女王なりに・・・・・祝福していた









コブハクチョウの巣 49 
コブハクチョウは生涯添い遂げることから 愛と貞節のシンボル









コブハクチョウの巣 50 
またその色 姿から 美 優雅 純粋を連想させる生き物とされている









コブハクチョウの巣 46 
ちなみにこれは メスが採餌等のため巣を離れる時
たまごが見えないように巣材の下に隠すという行動を撮影したもので
決してグチャグチャなゴミを写したのではない ほら あそこ
たまごらしきものが見えるでしょ!






サンデータイムズ 
(テニスにまったく興味のない方へ)
アンディー・マリーとはイギリスの国民的英雄 テニスプレーヤー スコットランド出身
偶然にもハクチョウの巣の上にスコットランドの国旗のようにクロスされた葦を発見したマネージャーは
このゴシップネタを思いついたのである






Wimbledon 1      ♡ Wimbledon 2 
ハクチョウのように 末永くお幸せに 花嫁のキムさん お姑さん(左側の人)とも仲良くね~





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ   にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。