Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

あ゛~ 戻ってきた~

 カワセミ1
ご近所の公園










カワセミ2
すっごく久しぶりに










カワセミ3
見ました~!!!
去年 池のちっこいおさかなをを食べつくしたカワセミさんかも
撮影地:日本


      
にほんブログ村


自然観察ランキング

関連記事
-

日本のUrban Birds VS イギリスのGarden Birds 手乗り対決

 ヒヨドリ4
台風前までは頻繁に窓からオナガさんが見えていましたが
最近はオナガさんがよく止まっていたアンテナにヒヨドリさんがいます









ヒヨドリ1
さて ここから下の写真はすべて去年撮影したものです
ヒヨドリさんと言えば 去年イギリスから日本に戻ってきて間もない頃
昔いつもカラスの写真を撮りに行っていた代々木公園で
ちっこい鳥さんにエサをやっていたら 






ヒヨドリ2
まっ まさかのヒヨドリさんが来ちゃって
ここのヒヨドリさんとはこの日初対面ですけど 手乗りするなんて知りませんでした
エサを取ったらすぐ飛んで行くのかと思ったら 
ずっと留まったままじゃありませんか!






ヒヨドリ3
イテテテ クチバシでつついてくる ヤバい
これ以来日本での手乗りフィーディングはやめました









Blue Tit Great Tit in Kensington Gardens-3a
こちらはイギリスのケンジントンガーデンズの小鳥たち
シジュウカラのほうがアオガラよりも体も大きく優勢なので









Blue Tit-3
アオガラはちょっとだけ待ってからエサをゲット











Blue Tit Robin in Kensington Gardens-2b
でもその後ろには











ケンジントンガーデンズのヨーロッパコマドリ
群れを作らない 縄張り意識の強い 
ちょっとシャイなビンちゃん(ヨーロッパコマドリ)が









ケンジントンガーデンズのヨーロッパコマドリ1
初対面でも手乗りしてくれるなんて さすがロンドン
イギリスに行ったらどこでもロビンちゃんはすぐに手乗りしてくれると思ったら
大間違い 地方では慣れるまでけっこう時間がかかるもの






ケンジントンガーデンズのホンセイインコc
ロンドンにもいる野生化したワカケホンセイインコ
この子が来てしまうと ヒヨドリと一緒で手からずっと離れない
今度はシジュウカラが待つ番よ
つつかれはしませんでしたが 爪がむぎゅっとして ちと痛かった



      
にほんブログ村


自然観察ランキング

関連記事
-

隠れた後に寄ってくるオナガ

オナガ17
この前台風18号がきた後から 近所の公園でオナガさんを見かけなくなって
もう少し遠くにある大きな公園に行ったら・・・・・いるじゃありませんか!









オナガ18
なので次の日も早朝にその公園に行ってみたら・・・いなかった
家に戻る途中にある小さな公園の横を通ったら・・・・・









オナガ19
今度はこっちですか 公園から公園へ飛び回っている










オナガ20
でもカメラを向けるとすぐ隠れるんですけど 
顔が見えそうな場所へ移動してねばっていると









オナガ21
他のオナガが数羽その近くに寄ってきたり
”なんだ オマエ~” みたいな目でにらまれたり そんなことをするのは
アタマの上がちょっとゴマシオっぽい若鳥さんだからでしょうか???


    
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
-

これもキミたちがやったの?

電線2
前記事の動画のハシボソガラスが骨らしきものを突き刺していた電線がこれ









ハシボソガラス 日本17
前から疑問に思っていたことがあって 
やたらと熱心にこういった場所で何かをつついている









ハシボソガラス 日本18
食べ物を隠しているにしては時間がかかりすぎるから
やっぱり何かを食べているのだろうとは思っていたけれど









ハシボソガラス 日本19
電線のパーツの上って 物を固定するのにちょうどいいみたいで










ハシボソガラス 日本20
固いものでも










ハシボソガラス 日本21
グググッとはがしたりして 可食部を探しては食べていたんだ










電線4
こんなにボロボロ まさにこの中に食べ物を突き刺して
クチバシでつついていた感があるでしょ









骨
思いもよらぬところに落ちていたりする 刃物で切ったとは思えないような
複雑な切り口の骨 これもキミたちがやったのかな?



    
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
-

あのカラスさんとのご関係は?

 
雨の日で窓越しでボーっとしか映ってなくてすみません
電線の上で1羽のハシボソガラスが何か骨のようなものをつついていると
もう1羽のカラスがやって来て 最初のカラスが場所を譲ったように見えました
そして後から来たカラスが骨を持って行ってしまいました






ハシボソガラス 日本14
ねえ あのカラスさんとのご関係は?










ハシボソガラス 日本15
教えな~い










ハシボソガラス 日本16
パートナーですか?
それとも頭の上がらない関係ですか?



      
にほんブログ村


自然観察ランキング

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。