Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

セヴァーン川から眺めるウスター大聖堂もきれいですよ

ウスター セヴァーン川1
(前記事 ウスター続き)
タルト食べて満足 ウスター市内を流れるセヴァーン川
橋を渡って対岸へやってきました でもここにたどり着いた時には曇っちゃって
本当にイギリスのお天気は1日のうちにころころと変わるからね~

ところでこの River Severn~セヴァーン川 はイギリスで一番長い川なんですって
全長354km ウェールズ~イングランドを経てブリストル海峡に注ぐ

ちなみにロンドンを流れる River Thames~テムズ川は2番目で 全長346km
でもイングランドの中では一番長い川ということになるそうです

しかしながらテムズ川の本当の水源が地図上でサイレンセスターの南西およそ8kmの地点ではなく
チェルトナム近郊のSeven Springsだという説もあって
この水源からRiver Churnという川が流れてその川がサイレンセスターで
テムズ川に合流するから本当の水源はSeven Springsなんだという議論が
前からあるのだとか まあイギリスらしい論争かと・・・・・
(もしそうなると川の長さがセヴァーン川より長くなるから順位が逆転するらしい)



ウスター セヴァーン川4
そんなことはコブハクチョウさんたちにとってはあまり関係がなさそうかな









ウスター セヴァーン川5
・・・・・と コブハクチョウさんたちの間をボートが!









ウスター セヴァーン川6
大学のボート部の学生さんたちでしょうか?









ウスター セヴァーン川7
目指すは東京オリンピック!!!









ウスター セヴァーン川8
白鳥さんたちも目指していたものがあったのよね
やっぱり食べ物の誘惑には勝てないでしょ
実はこの時 ウスター大聖堂のギフトショップで
コブハクチョウさんのエサを売っていたんです
夏になるとコブハクチョウさんたちは換羽期を迎え飛べなくなるので
栄養補助食品としてバランスのいいエサを食べてもらおうと
大聖堂やカフェなどでエサを販売していたようです
コブハクチョウさんたち 大事にされているのですね

ウスター セヴァーン川3
これは大聖堂のタワーの上からの眺め こちらが下流 









ウスター セヴァーン川2
そしてこっちが上流・・・・・(以上撮影時期 6月)
川を遡っていったらどんな町にたどり着くのかしら?


      
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。