Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

Achacha 不思議な名前の食べ物

アチャチャ1 
この前地元にあるスーパー マークス&スペンサーで見つけた果物
名前が ACHACHA っておもしろい アチャチャって読むの?
オーストラリア産だって お値段的には非常に高いですが
今まで見たことも食べたこともないものなので買ってみました

ご存じのとおり わたしが発見するころには 世間では誰もが知っているくらい

☆流行には鈍感なのです☆ 

はあ 言われなくてもわかっていらっしゃる さっすが!


アチャチャ2 
どうやって食べたらいいんだろう まず説明に書いてある通り
ツメで切り込みをいれてパカッとわりました この白いところを食べるんですね
ンンン~ 中に大きな種が入っていて 可食部少ない感じ






youtube で食べ方を説明している人の動画見たら 屋外で撮影していたから
種は庭に放り投げていたわよ








アチャチャ3 
さらに ACHACHA のサイトではむいた皮を捨てないでって書いてあるんです
水に入れて冷蔵庫で一晩くらい置いておくと








アチャチャ4 
水がオレンジ色になってフルーティーな酸っぱい味がしてきました
たった4個のアチャチャしかなかったから コップで試しにやってみただけですが
これをベースにシロップやいろいろなものを入れてドリンクをつくるのだそうですね
は~ 世の中にはいろいろなものがあるのね!




にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

関連記事
-

ポッシュなたまご

温泉たまご1 
去年日本に行った時にこんなものを買ってきました








温泉たまご2 
たまごを入れてお湯をそそいでフタをして待つこと20~30分(長~っ)
たまごを冷蔵庫から出してすぐか 室温か Mサイズか Lサイズか等によって
何分経ったら引き上げるか また仕上がりの感じがビミョーに違っていて 
なかなか理想の状態にできなかったのですが





温泉たまご3 
やっとイイ感じにできました~ エッグロワイヤル
マネージャー的には朝起きてすぐにお湯をわかしたまごを入れてしまいます
その後に身支度 コーヒーやトースト フルーツなどの準備をして 
さあ食べよう と言う時までには30分くらい経ってしまいますから
(要はポーチドエッグを作るのが面倒なので 
時間はかかるがちょっとイージーな方法にしたかっただけ)



温泉たまご4 
ほうら 黄身がトロ~ッと いい塩梅に流れ落ちているでしょ!
こういう状態で食べる時はやっぱなるべく新鮮で 
ちょっとポッシュなたまごを使ってみたいですね

いっただきま~す





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

関連記事
-

ポッシュなアオサギ

ロンドンのアオサギ1 
♪ 仁王立ちでもカッコイイ うしろ~姿 ♬








ロンドンのアオサギ2 
♪ 振り向くところを見ててくれ~ ♫ 
やっぱロンドンのアオサギって立ち居振る舞いもポッシュに見えてくるわよね~







アオサギ11a 
うっ またそうやって・・・・・(マネージャーの地元 いなかのアオサギ







ロンドンのアオサギ3 
さてここはロンドンのハイドパーク ハト カラス アオサギ
これらのメンバーが集まっているということは









ロンドンのアオサギ4 
そう エサをあげる人がやって来たから
パンがほぼ正方形に切られていることからもわかるように
鳥のためにエサをきちんと用意して来ている スーパーの袋2つにいっぱい詰め込んで
このGrey Heron~アオサギ 頭の色とか全体的にグレーっぽいのでまだ若い鳥なのかな







ロンドンのアオサギ5  
サーペンタインレイク沿いにある遊歩道を歩いていたら
突然道の真ん中にギェ~っと鳴きながら飛んできた
レイクの中のカモメに向かって エサを投げ始めた人の姿を見つけてのようです








ロンドンのアオサギ6 
それにしても都会の公園のアオサギって 人がいてもぜんぜん逃げない








ハイドパーク 
夕闇せまるサーペンタインレイク








ハイドパーク1 
リスが落ち葉をくわえて木に登っていきました この中に入っていったので
出産の準備でもしているのでしょうか  Grey Squirrel~ハイイロリス の繁殖期は
1年に2回 12月~2月頃と3月~6月頃






ロンドンのリス 
シーズン最初の子リスちゃんたちが公園を走り回るようになるのは
4~5月頃でしょうかね





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事
-

カンムリもハート型に見えてくる ♡ もうすぐバレンタイン

カンムリカイツブリ4 
Great Crested Grebe~カンムリカイツブリ
まだ1月なのに ♡Breeding Plumage♡ (繁殖期の羽 夏羽)が濃くなっている個体がいました
正面から見たらカンムリ 何となくハート型に見えるでしょ!







カンムリカイツブリ5 
ロンドン ハイドパークのサーペンタインレイクで撮影








カンムリカイツブリ6 
この時は単独で泳いでいたけれど もう少ししたら
ペアであの独特の求愛ダンスが見れるかも







ロンドンのカイツブリ1 
ハイドパークにもいましたよ~ Little Grebe~カイツブリ くん








ロンドンのカイツブリ2 
とてもちっこいので 
何か他の鳥の雛ちゃんと間違えてしまうかもしれないけれど
まだ時期的にも雛ちゃんいそうにないですよね






ロンドンのカイツブリ3 
この時はレイクの北岸の茂みがあるアイランドがあるあたりにいました
手のひらに乗るくらいの小さい茶色っぽい鳥で 
水の中にしょっちゅうダイブしている鳥を見つけたら それがカイツブリくんです




にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事
-

手乗りインコ

ワカケホンセイインコ オス 
Ring-necked Parakeet~ワカケホンセイインコ
首のまわりにローズピンクの輪が見えるのでこれはオス
こうして見ると Rose-ringed Parakeet とも呼ばれている所以がわかりますね
下をしきりにのぞいています さて何があるのかと言うと






ワカケホンセイインコ 
女の子が手のひらにエサを乗せて立っているんです









ワカケホンセイインコ1 
シジュウカラも飛んできていたけれど 素早くて写真撮れませんでした~









ワカケホンセイインコ2 
ケンジントン・ガーデンズのピーターパン像の近くにある茂みのあたりでは
バードフィーダーも置かれていますが ハンドフィーディングしている人もよく見かけます








ワカケホンセイインコ3 
マネージャーさん 今度来るときにゃ エサ持っておいで






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。