Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

シェイクスピアの町でアールグレー・クレーム・ブリュレー

 The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン7   
(前記事の続き) シェイクスピアの生家のガーデンで出会ったネコちゃんにはシカトされてしまいました
さすがマイペースなネコちゃんだったわ さてそのネコちゃんの読みとおり空腹を満たすために






The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン8 
この日のランチはロイヤル・シェイクスピア・シアターの近くにある The Encore へ
日本読みでは ザ・アンコール とか紹介されているみたいです






The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン1 
パブのようですが上のフロアに案内してもらいました こちらはガラガラ オフシーズンだからでしょうか?
日本で買ったイギリス関係のガイドブック・雑誌 計4冊持っていますが どれも古くて載っていないのですよ






The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン2 
英語で検索したら名前がありましてね (↑これは コンプリメンタリー)







The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン3 
さらにメニューを見てみたら気になるものを発見してしまって(・・・・・すでにタイトルに書いてありますわ)







The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン4 
メインもスモールサイズにおさえてオーダーしたデザートが







The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン5 
こちら アールグレー・クレームブリュレー
他のレストランほとんどのデザートメニューにクレーム・ブリュレーが含まれていますが
検索した中でアールグレーとあったのはここしかなかった それもここを選んだ理由の一つです

ティーカップでサーブされるところがオシャレっすかね
味は? ん~ ひょっとするとアールグレーかも! って感じでしょうか
色は紅茶がミックスされた色をしていました
脳みそも味覚も退化しつつある私の舌では上手く表現できなくてスミマセン

The Encore ストラットフォード・アポン・エイボン6 
お会計のbillが何と本に挟まれて出てきました トロイラスとクリセイデ by  チョーサー へっ?
文学の知識がまったくなく どんなお話なのかさっぱりわかりません
(シャーッ パシッ パシッ これじゃネコパンチくらっても仕方ないね)

表紙をめくってみたら図書館のスタンプが押してあしました まさか借りてきたものを使っているの?






Please click the banner ↓ for the vote. Thanks for watching.
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
-

シェイクスピアの生家で出会ったネコ



You are not worth the dust
 

which the rude wind blows in my face.

-King Lear-
 ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ1 
おまえはにゃにを求めてここへやって来たのか?






Thou smell of mountain goat.

-Henry Ⅴ -
ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ2 
ふん どうせまたその いつも空腹にゃ腹を満たすために来たのであろう






My tongue will tell the anger of my heart. 

-The Taming of the Shrew-

ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ3 
だがにゃ ここにはお目当てのものは にゃにもにゃいぞ





Out of my sight! Thou dost infect my eyes.

-Richard Ⅲ -
ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ4 
えぇい 寄るにゃ~!






Out, you green-sickness carrion!

-Romeo and Juliete-
ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ5 
さわるにゃ~! (シャーッ パシッ パシッ ネコパンチをくらう)






I had rather hear my dog bark at a crow
than a man swear he loves me.

-Much Ado About Nothing-
ストラットフォード・アポン・エイボンのネコ6 
シェイクスピアの生家のガーデンに現れたネコは 最後までなでなでさせてくれなかった
ストラットフォード・アポン・エイボンにて





Please click the banner ↓  for the vote. Thanks for watching.
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


関連記事
-

Red カナルサイド・カフェ バーミンガム












Red


今日のテーマは赤ということで赤い色にちなんだ写真をピックアップしてみました



















 カナルサイド・カフェ1 
前々記事 ナイトバーミンガムで出てきたカナルサイド・カフェ 昼間はこんな感じ
赤いパラソル 赤いドア なかなかカワイイではありませんか





カナルサイド・カフェ2 
カフェとはいうものの 入り口を入るとバーカウンターがある






カナルサイド・カフェ3 
店内は狭くて細長い






カナルサイド・カフェ4 
私はいつも奥の方へ おっ のギンガムチェックのテーブルクロス






カナルサイド・カフェ5 
この日はマッシュルーム・ストロガノフを食べました 4.95ポンド(ドリンク別)


















今日のテーマは赤ね~ 赤 赤・・・・・・あ あった

















バーミンガム市庁舎 
バーミンガム市庁舎の横に赤い電話が並んでいます これは全部K6タイプ






ムーアストリート駅 バーミンガム 
ムーアストリート駅では改札を入って プラットホームの横にも電話ボックスがあるのね



















最後に 赤と言えば!



















ワキアカツグミ 
Redwing~ワキアカツグミ と赤い実ん子






タウンセンターa 
ここはバーミンガムじゃなくて地元のタウンセンターなのですが 見てください
こんなスクエアの中に生えている木でも赤い実ん子が生っていれば ワキアカツグミやクロウタドリ そして・・・・・






モリバト 
Woodpigeon~モリバト も実ん子を食べに来るんですよ~
















これで終わるはずが














赤い色はとても目をひく

















マカロン1 
そしてマネージャーの目は必然的にそこに吸い寄せられてしまう







マカロン3 
こんなことをしているからもうおわかりでしょうが お持ち帰りしたのよね~ 直径8cmのマカロン それはまるで








マカロン2 
マカロンバーガー いっただきま~す だって今日のテーマは  ですもの






マネージャーの食欲を止めないと そうだ ポチっとよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

関連記事
-

ヤドリギツグミがいた意外な場所とは?

 ヤドリギツグミのいる公園4 
ヤドリギツグミをよく見かける白い実ん子のある木 この日は姿も見えず声も聞こえず
(その時はたまたまここにいなかったのでしょう あるいは隠れてしまった)





ハイイロリス 
Grey Squirrel~ハイイロリス はいるんだけれどね~






Carrion Crow 
わたしもいるんだけれどね~ カラス科だよ カ・ラ・ス・・・・・今日はお呼びでない






ヤドリギツグミのいる公園1 
この日の前日に降った雨で川も増水






ヤドリギツグミのいる公園2 
これはおそらく年末の嵐で倒れてしまったと思われる木 根こそぎってこういうこと!






ヤドリギツグミのいる公園3 
2つの流れが合流する一番勢いが強いところ






Jay_20140124033610596.jpg 
ほらほら あなたのシンボルJayもいるよ~・・・・・ えっ どうでもいい?



















ふ~ この日はヤドリギツグミには会えずじまい
仕方ないのでスーパーで買い物をして家に戻ることに
テクテクテクと歩いて行ったら・・・・・


















ヤドリギツグミ6 
あ゛~ いるじゃん どうしたん? こんなところで赤い実ん子くわえてる






ヤドリギツグミ7 
Mistle Thrush~ヤドリギツグミ (平均寿命:3年 最長記録:11年4カ月)






ヤドリギツグミ8 
しかも2羽 番がやって来たその場所とは






ヤドリギツグミ9a  
スーパーの裏側の荷物搬入口のすぐ横にある木
そこに赤い実ん子が残っていてそれを食べにタウンセンターにも出没していたのです





ヤドリギツグミ10b  
そのスーパーとは地元では一番低価格が売りの Morrisons 
ヤドリギツグミさんご夫妻もおススメね それじゃまた来ますよ~

(*このスーパーはヤドリギツグミを見かける公園の近くにありますが
公園の中でいつも見かける個体とはおそらく別と思われます)






Please click the banner ↓ for the vote. Thanks for watching.
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

関連記事
-

ナイト バーミンガム

 ナイト・バーミンガム4 
バーミンガム図書館






ナイト・バーミンガム3 
クリスマス時期のセンテナリー・スクエア






ナイト・バーミンガム1 
ゴールデン・ボーイズ像(マシュー・ボルトン ジェームズ・ワット ウィリアム・マードック 産業革命の立役者たち)






ナイト・バーミンガム5 
カナルサイド・カフェ






ナイト・バーミンガム2 
メール・ボックス






ナイト・バーミンガム6 
ブルリング ショッピングセンター






ミスター・セルフリッジ 
バーミンガムのセルフリッジにジェリービーンでできたデパートの創始者 Mr. Selfridge  がお目見え
19日から始まったテレビドラマの新シリーズのプロモーションのためのディスプレーのようです
Webで発見した資料によれば 作るのに7週間 およそ 200,000個のジェリービーンが使われたとのこと
となると ジェリービーン・ブルも数十万個単位のジェリービーンが使われているのでしょうかね?



ナイト・バーミンガム7 
さて前記事から引っぱっているその絶景ポイントとは???
ここ バーミンガム図書館の7階にあるシークレットガーデンからの眺め
クリスマスの時期に上から撮影したセンテナリー・スクエア これもなかなかの絶景でしょ
(*今は遊戯施設はありません)





Please click the banner ↓ for the vote. Thanks for watching.
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。