Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
8

キュウガーデンズⅢ クジャクからも嫌われていた

Peacock In The Garden



Kew Gardens 14 

私がベンチに座って休んでいるとクジャクが近づいてきました









Kew Gardens 15 

私の前を通ってひとまわり 危害を加えるものでないと判断したのか

ベンチの横に座り込んで昼寝?日向ぼっこ? 始めちゃいました







Kew Gardens 16 

せっかくこんなにお近づきになれたのだから  写真を撮らせてくださいな








Kew Gardens 17 

するとその様子を見ていた人たちが皆カメラを構えながらそばにやって来ます

”このクジャク あなたのためにポーズをとっているわ” 

なんて言う人もいましたよ








Kew Gardens 18 

扇のように広がる尾羽 こんなに近くで見るなんて初めて








ところでオスの派手さに比べると メスはかなり地味

例によって Magpie~カササギ はここでも嫌われているようで

メスのクジャクから追い払われているんです

Kew Gardens 19 

少なくとも私はオスのクジャクからは嫌われてはいなかったようなのでホッとしました



ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
Please click for the vote. Thank you for visitting.

関連記事
6

キューガーデンズⅡ 気分はカケス

Jay's-Eye View



Kew Gardens 13 

みなさん キューガーデンズへようこそ









Kew Gardens 12 

さあ 私について来て 上空からガーデンを眺めましょう








 Kew Gardens 8

えっ 一緒に行けるわけない? 大丈夫 この階段を登れば








Kew Gardens 7 

ほ~ら 木を真上から眺めることができますよ








*ここから下は春の撮影
Kew Gardens 9  

木の隙間からはロンドンも見渡せる










Kew Gardens 10 

Treetop Walkway ~ Kew Gardens

地上から18メートルの高さにある歩道 木のてっぺんを真近に見ることができます

カケスがどんぐりを集めているところ 上から見れないかな~なんて

淡い期待を抱いていましたが 人目を避けるカケスのこと

そう簡単には現れてくれませんでした  でも芝生の上に降りたところを

コンデジでかろうじて撮影 ラッキー (カケス 本当にシャイなんです)
 

淵から真下を覗きこむと 足がすくんで怖い  心臓バクバク

風や人の振動で揺れたりもする


もっと時間があれば秋のガイドツアーに参加してみたかった 

Introduction to Kew : 無料 11時 / 13時30分
Tree Identification Tour : 有料(£5.00 90分) 水・土曜日 13時
Mellow Fruitfulness : 無料 12時 (11月30日まで)
 
ちなみにキューガーデンへの入場料は
大人:13.90ポンド 子供:無料

高い! でも世界遺産ということもあるからね







これだけ払うのならやはり1日かけてじっくり見たいものです


Kew Gardens 11 




ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Please click for the vote. Thank you for visitting.

関連記事
0

キューガーデンズⅠ  穏やかな風景

Kew Gardens Landscape 


Kew Gardens 2 









Kew Gardens 3 









Kew Gardens 4 










Kew Gardens 5 










Kew Gardens 6 

Kew Royal Botanic Gardens~キュウ王立植物園

Royal Botanic Gardens;Kew
Richmond, Surrey TW9 3AB


2003年にユネスコ世界遺産に登録されたそうです

とにかく広すぎて1日で全部見て回るのは大変

その日に見たい場所のターゲットを絞って 余裕があれば

他を見てまわるくらいでスケジュールを組んでおいた方が良いかもしれません

でも見どころは北東部のゲートの近くに集中しているようです


朝のバードウォッチングでコンデジのバッテリーを使いすぎて

最後の方は写真を撮ることができませんでした


この日の教訓 一番見たいところは先に行くべし


Kew Gardens 1 




ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
Please click for the vote. Thank you for visitting.

関連記事
2

ケンジントンガーデンズでバードウォッチングⅢ みなさん

Oh, There You Are! 



                                                                ↓ケンジントン宮殿
ハシボソガラス Carrion Crow 7  

やっと私の番がきたようだ ケンジントンガーデンズへようこそ











ケンジントン宮殿 

ケンジントン宮殿といえば 故ダイアナ妃がお住まいになっていた所
 










ハシボソガラス Carrion Crow 8 

その前の広場には Ta-Dah! こんなにたくさんのカラス










Round Pond 2 

そして更にそのすぐ前がラウンドポンド

赤ちゃんを抱っこしている人が餌をあげている

Carrion Crow~ハシボソガラスがこれを見逃すはずがありません






ハシボソガラス Carrion Crow 10
 

その中に背中の半分が白っぽいカラスを発見










ハシボソガラス Carrion Crow 11 

真っ白ではありませんが 部分的に黒い色が抜けています










ハシボソガラス Carrion Crow 12 

お~ これもどこかで見たことのある光景










ハシボソガラス Carrion Crow 13 

ロンドンも東京もカラスは同じように生きているのですね









ここでは Magpie~カササギ の嫌がらせは通用しないのかな・・・・・?

ハシボソガラス Carrion Crow 14





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
Please click for the vote. Thank you for visitting.

関連記事
2

ケンジントンガーデンズでバードウォッチングⅡ コブハクチョウ

 Mute Swan Cygnus olor



Round Pond1 










コブハクチョウ Mute Swan Corvidae and Team Garden Birds 1 









コブハクチョウ Mute Swan Corvidae and Team Garden Birds 2 









コブハクチョウ Mute Swan Corvidae and Team Garden Birds 4 









コブハクチョウ Mute Swan Corvidae and Team Garden Birds 3 

Mute Swan~コブハクチョウ (体長:1.4~1.6m 体重:10~12kg)


ガーデンバードとは比べ物にならないくらい大きな鳥が

池の淵にずらーっと並んで みんな首をくねくね動かしながら羽繕い

それをただボーっと眺めているとかなり癒しの効果あり

白い色というのも 心を静めてくれるのでしょうか 
 

ロンドン ケンジントンガーデンズにあるRound Pond

水鳥が集まるこの池はビクトリア王朝時代に

モデルボートを浮かべたりするために使われていたとか

オフィシャルサイトによると公園内では178種類の鳥を見ることができ

Green Woodpecker~アオゲラもこのガーデン内で繁殖しているそうです


コブハクチョウ Mute Swan Corvidae and Team Garden Birds 5  



ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
Please click for the vote. Thank you for visitting.

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。