Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
8

ガーデンレッスン4 運命 カケス

Lesson 4  ○○○○○ ~ Jay




運命a 







jay カケス 51a 







jay カケス 52a 







jay カケス 53a 







jay カケス 54a 

かくしてカケスのGuriは Wasp(ハチの仲間)のはかない運命を知ることになったのです。 そしてそれがうんめえ(美味い)ものだとも・・・・・・・

皆さんは何枚目の写真で、今日の記事は何だか変だとお気づきになりました? タイトルを見ただけでわかった方は相当なオヤジギャグ通でしょうか? 私もまだまだ修行が足りません。

ちなみに、英文のタイトルの○○○○○には ”Yummy" ~ おいしい が入る予定でした。
 



マネージャー、 レッスンが足りないんじゃないの?!

jay カケス 55a




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Please click and applause.
Thank you for watching.

関連記事
2

リス坊は鼻がいのち

Scent of Nuts ~ Grey Squirrel



grey squirrel ハイイロリス 39 

しばらくフィーダーをガーデンにつるしていないので、リスはたまにしか見かけません。 木の実やベリー類がだんだん実ってきたので自然のエサが豊富にあります。 上の写真はグズベリーを食べているところです。(7月撮影)






grey squirrel ハイイロリス 35 

木の上でもこんなスタイルで楽々と食べられます。  この個体は私がリスママと呼んでいるメスのリス。 







grey squirrel ハイイロリス 40 

リスも食べ物を隠しておきますが、 私が今まで見た中で一番面白いと思ったポーズ。 これ、地面の中に隠したものを押し込んでいるのですが、 これでもか、というくらい背中丸めてギュ、ギュウッと詰めているんです。






grey squirrel ハイイロリス 41 

それから両手で交互にパタパタとならしていきます。






grey squirrel ハイイロリス 38  

私の持っている、古~いフィールドガイド(アメリカのオズボーン・ソサエティの物)によると、”食べ物をどこに隠したか覚えていないが、嗅覚が発達しているので、においで嗅ぎあてられる” と書いてありました。 だから ”リス坊は鼻がいのち” というタイトルにしたのですが、念のためネットでも調べたら、 ”空間的記憶力が優れていていろいろなものを目印に、 どこに隠したか覚えている” と書いてあるんです。 それで食べ物の近くに来るとにおいでわかるのだそうです。 

どちらが正しいのか、 あるいは本が出されてから、現在までの間にいろいろな研究で記憶力が良いということが明らかになったのか、その辺の詳しいことはわかりませんが、 まあどちらにも共通しているのは ”嗅覚が優れている” ということなので、 今日のタイトルは報われました。

*イギリスのハイイロリスはアメリカから持ちこまれた外来種なので、アメリカの図鑑を参考にしました。





おいら、 鼻がいのちさ!



grey squirrel ハイイロリス 34




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
Please click and applause.
Thank you for watching.

関連記事
2

シジュウカラ的 ”いい男”の条件

Dominant Badge ~ Great Tit



great tit シジュウカラ 11








great tit シジュウカラ 10 








great tit シジュウカラ 9 








great tit シジュウカラ 12 








great tit シジュウカラ 13 

Great Tit  ~ シジュウカラ (平均寿命:3年 最長記録:13年11カ月)

Titとは titmouse~シジュウカラ属の各種の小鳥 を意味する言葉です。 イギリスでは~tit と名のつく鳥が8種類いますが、そのうち4種類がここのガーデンで見られます。 その中で一番大きいのが その名の通りGreat Tit。 なんてったってオスの黒々とした幅広のネクタイ(2枚目の写真)キマってるでしょ。 メスの場合は中ほどで細くなっているそうです(3枚目の写真はメスか?)。 

なんてシジュウカラといえば日本でもよく見られる鳥らしいので今更私が紹介するほどでもないのですが、日本で名前は聞いたことがありますが、実際に見たのは1度くらいあったかな、という程度ですので、私にとっては他のガーデンバード同様、 新発見の鳥なのです。

このネクタイのサイズが大きいほどステータスを象徴でき、優位なGreat Titほど植込みのそばにある(安全な)フィーダーでエサを食べ、若い、または下位の鳥は、よりオープンな場所にある(ハイタカなどに狙われやすい)フィーダーに追いやられるという研究報告があるそうです。 

しているだけで優位に立てるネクタイなんてあったらいいですね。 幅広で渋めの色を、キリリと締めたらカッコイイかも!

(*4,5枚目は今年の幼鳥かと思われます。)

↓ これは私が初めて撮影したGreat titの写真ですが、こうやってピーナツを食べるんだ、と感動ものでした。


great tit シジュウカラ 8


関連記事
0

強く生きよ

On Your Own  ~ Jackdaw



Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 43 







Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 44 







Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 45 







Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 46 







Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 47 

Jackdaw ~ ニシコクマルガラス (生息地:農地、広大な森林地帯、市街地)

そういつもエサがガーデンに転がっているわけではありません。 おねだりされてもない時はない。 自分で探しなさいと言わんばかりに、親は幼鳥の前を素通り。 しぶしぶとエサを求め歩きだしますが、 また親鳥に近づいても無視されっぱなし。 

Jackdawが物をガーデンに隠したり、そこから取り出したりという場面を見たことがありません。 長期保存も短期保存もしないのかな? もしうちの煙突に巣を作っていてくれたら、こちらのガーデンにも頻繁に下りて来てもっといろいろな行動を見れたのかも? まあ、バードバスとフィーダーにはたまにやって来るからいいかな・・・・・ 

さてお子様は近くにいたモリバトの後をついてエサを探すことにしました。
とにかく歩いて探せ、探せ! (*7月撮影)
 


このでっかい鳥さん、ガーデンじゃ 大食い だってウワサだから、 一緒について行けば何か見つかるかもしれないな!

Corvidae and Team Garden Birds jackdaw 48




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Please click and applause.
Thank you for watching.

関連記事
2

カササギ マギー母さんも黙っちゃいない

Magpie's Kitchen 2 



Corvidae and Team Garden Birds Collared Dove 

いったい誰がこんなものをバードバスに忘れたのかしら? それにしても不思議なものが置いてあるわよね。 (いつもバードバスの異変を発見するシラコバト)






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 33 

あ~よかった! 今日はあのずるがしこいJackdawに盗られなかったわ。 
あら、皆さん、またお会いしましたね。 本日もわたくしのキッチンへようこそ。 これがね、今日のお昼のメニューなの。 何だか知りたい?






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 34 

フフフ、 それはもう少し後でね。 まだお昼までには時間があるから、ここに隠しておきましょう。  私だってね、隠すの得意なのよ。 

あんなカケスオヤジになんかね、負けないわよ






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 35 

でもこの時は隠した物が大きくて場所を発見することができました。 この少し盛り上がったコケを取り除いてみると・・・・・・・






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 36 

???  ふ~む、 どうやら調理されたチキンのようです。 こんなものを見つけて来てはバードバスの水の中に置きっぱなしにしてどこかへ飛んで行ってしまうのです。 また戻ってくるまでに他のカラス科が見つけて持って行ってしまうこともあります。

カササギはこのように腐敗しやすいものを隠すので長くても2~3日以内には食べてしまうようです。カケスのように長期保存型ではないのですね。

またマギー母さんが戻って来るかもしれないので、元通りにしておきましょう。






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 37 

あらら、 何だか変だわ! でも中身はあるわね。






Corvidae and Team Garden Birds 38 

本当に物騒な世の中よね。 こっちに移しておきましょ。






Corvidae and Team Garden Birds 39 

さあみんな、 ごはんよ。 こっちへいらっしゃい。 どこに隠れているの?






Corvidae and Team Garden Birds Magpie 40 

あ~、 こんなところにチキンがあるわ、おいしそう!
早く来ないと母さんがみんな食べちゃうわよ。






本当にこの頃はみんな狂暴になって来てね、 うまくよけないとエサあげるときも大変なんですよ。  もう目玉つつかれちゃうわ! (2009年5月撮影)


Corvidae and Team Garden Birds Magpie 41




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Please click and applause.
Thank you for watching.

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。