Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

ヒメモリバト 追いかけっこ

ヒメモリバト1 


ヒメモリバト2 


ヒメモリバト3 


ヒメモリバト4 
Stock Dove~ヒメモリバト (体長:33cm   体重:300g)

地元ネイチャーリザーブを歩いていたら上空でパタパタ  パタパタパタ
見上げるとハトが2羽 ホバリングしたり追いかけっこしたり 空中乱舞?






ヒメモリバト5 
やがて離れて1羽はこちらの木へ








ヒメモリバト6 
これはヒメモリバト 以前この木で巣作りをしているのを見たことがあるので
ここを縄張りとする同じ個体か?








ヒメモリバト7 
もう1羽はそこから約150mほど離れたこちら側の木の方へと飛んでいきました
そのハトがまた飛び立つと 別のハトも追いかけるように飛び立ち やがて見えなくなりました








ヒメモリバト8 
ヒメモリバトは木の洞や穴の中に巣を作るそうで 
時にはうさぎの穴などでも繁殖した例があるそうです

地元ネイチャーリザーブで撮影した写真 この巣箱は明らかに小鳥用ではないですね
穴が最初から大きめに作られていますから どんな生き物のために設置したのかはわかりませんが
このヒメモリバトはとっても気に入っているようですよ





にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

2

ヒメモリバトとモリバト




Woodpigeon  Stock Dove 1 
Woodpigeon                                           Stock Dove










Woodpigeon  Stock Dove 2 

モリバト(左)とヒメモリバト(右)のツーショット  でも・・・・・








モリバトにすぐ追い払われてしまいました

Woodpigeon  Stock Dove 3 

Stock Dove ~ ヒメモリバト (体長:32~34cm 体重:290~330g)


画像少ないですがカテゴリー作りました

過去にも撮影したことはあるのだけれど 

”あ 何か写ってる” って感じだったので

”あと63日” のカウントダウンで初めて披露した鳥です



63 No.37 

ガーデンバードとして載せている図鑑もあれば 載せていないものあったり

っていうか モリバト の前に ヒメ なんて付いたら

たちまち人気奪われてしまうわよね

今のところガーデンでの撮影頻度は1年に1~2回程度

モリバトが縄ばっているから近づけないのか???












こちらが今日のカウントダウン

34 モリバト 幼鳥 Woodpigeon Columba palumbus Corvidae and Team Garden Birds 

オモリバトコ(小森 バト子 ~ 小さな森のモリバトの子)

ヒメなんかに人気をとられてたまるものですか!




ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
 
Please click for the vote. Thank you for watching.

このカテゴリーに該当する記事はありません。