Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
2

お気に入りの場所




Jackdaws favorite place 1 
Jackdaw~ニシコクマルガラス










                       ↓見て見て 雲一つない青空!!!
Magpie_20120723205541.jpg 
同じ木のてっぺんに Magpie~カササギ しかし











Jackdaws favorite place 2 
Magpie はJackdaw が気になる様子 









すると










Jackdaws favorite place 3 
お気に入りの場所で 太陽の光を浴びるJackdawであった









今日のカウントダウン

2 Jay Garrulus glandarius Corvidae and Team Garden Birds 
タイトル ”これがガーデン アクアティック・センターか! ずいぶん狭いな”

在庫より 2010年7月 親鳥に連れられてやってきたJay~カケス幼鳥
今年の夏はまだ一度も姿を見ていません
あっ 夏は今週きたばかりか!





ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

Please click for the vote. Thank you for watching.

0

久しぶりに日本の

Crow in Landscape



Full Moon 2 

満月とカラス  A







Full Moon 1 

満月とカラス  B







Lone Crow 

孤独なカラス







Roost 1 

ねぐら








Roost 2 


本当のねぐらは 手前の竹やぶの中

冬になるとあちこちからカラスが集まって来て

会話をしているように鳴きあい 一斉に飛び立ったりを何度か繰り返し

やがてねぐらに落ち着いて だんだんと静かになります
 
うるさくても みんなに嫌われていても夜は一応静かに眠っているんですよ




*撮影地:日本 在庫ポジよりスキャン(これだけカラスが小さいと明記してもあまり意味ありませんが いちおう 3枚目のみハシボソガラス 他の写真はハシブトガラス)


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
Thank you for visitting.

4

カラス科ギャラリー ”プリティ・イン・ピンク”

Corvidae Gallery



ニシコクマルガラス Jackdaw Corvidae and Team Garden Birds  
Jackdaw ~ ニシコクマルガラス 2011年4月撮影

みなさん 







カササギ Magpie Corvidae and Team Garden Birds  
Magpie ~ カササギ 2009年4月撮影

私たちは







カケス Jay Corvidae and Team Garden Birds 
Jay ~ カケス 2008年4月撮影

 花ガラス科です





私も日本から飛び入り参加だよ

 ハシブトガラス Oh, このブッといクチバシ なつかしい!
 
ハシブトガラス Jungle Crow Corvidae and Team Garden Birds 
    *この写真のみ在庫ポジからのスキャン 撮影場所:代々木公園  東京


Corvidae ~ カラス科
 
今日図書館に行ってインフォメーションデスクにいた女性に

"Corvidae" の載っている百科事典を見せて

”すいません これ何て発音するのですか?” と聞いたら

自信なさそうに ”コーヴィドー コーヴィ・・・・・う~ん”

そこへ通りかかった別のお兄さん、呼びとめられて

”これ何て読むの?” と確認

お兄さん ”コーヴィダイ じゃないですかね” と教えてくれました 

最初のコーを 一番強く発音していました
 
(もちろんこれらの会話は全て英語) 

Corvidaeという単語はイギリス人にも

よくわからない発音だったようです
 

カラスと言う時は ”カ” の音は濁らないけど

ハシブトとかハシボソとか頭に何かつく時は

ガラスと濁るのですよね 図鑑の表記が皆そうなっていました

だから記事のネタの流れで ”花ガラス科” と言ってみただけです

正しい日本語でなかったらゴメンナサイ!



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
Please click and applause. Thank you for watching.

0

カラス科なのに

Monochrome Birds



Corvidae and Team Garden Birds jackdaw  
Jackdaw ~ ニシコクマルガラス

私たちは  








Corvidae and Team Garden Birds Magpie カササギ 
Magpie  ~ カササギ

カラーでも








Corvidae and Team Garden Birds Carrion Crow 
Carrion Crow  ~ ハシボソガラス

天然モノクロームです








Corvidae and Team Garden Birds jackdaw and magpie 

でもさ





君だけ浮いてるよね カラス科なのに

何でかな~
                                       Jay  ~ カケス 
Corvidae and Team Garden Birds magpie and jay 




ランキングに参加しています。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Please click and applause. Thank you fow watching.

-

カラス科系的お宝

Manager's Secret Room


みなさん、

カラス科系的お宝1 

今日はとってもいいことを思いつきました。
いつも私たちのガーデンをのぞいているマネージャーはいない
だから今度はマネージャーの部屋をこっそりのぞいちゃいましょう!
あの人の事だから何か変わったものを持っているかもしれませんよ。





カラス科系的お宝2 
ハハン、 やはりカラス科的なものを集めているようですね。 変わった人だ。
これは世界遺産にも登録されているイギリス・ロンドン塔のギフトショップで買ったおみやげのカップのようです。 何ともマンガチックなデザインですがどう見てもカラス科系。(守護神のRaven~ワタリガラス)






カラス科系的お宝3 
こちらもロンドン塔のギフトショップで手に入る、 よりリアルなデザインのRavenですが、とっても小さいです。 長さが3センチくらいしかありません。

カラス科系的お宝4 
モデルは私だよ。 どうです、 そっくりでしょ!
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ↖そっくりに見えたらどうぞ、ポチお願いします!
にほんブログ村






カラス科系的お宝5 
よくもまあ、カラスのついているものを探してくるものですね。
こんなカップどこで見つけたのでしょうか?
ピンクのカラスもなかなかよろしいじゃないですか!






カラス科系的お宝6 
これはカップ&ソーサーのセットになっているのですね。 
埼玉県にある川鍋暁斎記念美術館で手に入れたようです。
当然のことながらだれにも触らせず、飾ってあるだけ。 






カラス科系的お宝7 

これはこれは、 カケスのGuri とMarron のお父さんによく似ている。
コッツウォルズ(イギリス)に出かけた時に買ってきたようです。
他にもっとかわいらしい私たち小鳥の置物がたくさんあったのに、 カラス科系にすぐ手が出てしまうらしい。

カードや絵葉書も少し集めましたね。 カラス科系グッヅはそんなに多くないのでコレクションとしては少ないですが、 こんな物でもマネージャーにとっては貴重なお宝のようです。



カラス科系的お宝8





ランキングに参加しています。
 
Please click and applause. Thank you for watching.
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。