Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

Song Thrush あちこちでスマッシュ

ウタツグミ1 
この時期になってに頻繁に現れるようになったSong Thrush~ウタツグミ
歌声は連日聞くことがあっても ガーデンに姿を現すことはめったになかったから






ウタツグミ2 
ガーデンは乾燥気味でカタツムリなんていそうにないのだけれど






ウタツグミ10 
あちこちに






ウタツグミ9
スラちゃん(英語読みでSong Thrushはソング・スラッシュだから)が
スマッシュしたと思われる残骸が!



Please click the banners ↓ for the vote. Thanks for watching.
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

-

夕暮れのリサイタル

 ウタツグミ7 







ウタツグミ8 







夕焼け 
1日の終わり 今日もいろいろなことがあったな
夕焼けに向かって歌うウタツグミの声を聞きながら
疲れた心と体を癒すひととき





Please click the banners ↓ for the vote. Thanks for watching.
にほんブログ村 写真ブログへ

-

ウタツグミの水浴び / ヤドリギツグミとの違い / お知らせ

 ウタツグミ1 
12月にガーデンに現れた Song Thrush~ウタツグミ ガーデン通称スラちゃん






ウタツグミ2 
大きさは Blackbird~クロウタドリ よりほんの少し小さめで






ウタツグミ3 
全体的の色は Warm Brown と図鑑などに記されています






ウタツグミ4 
私の個人的な印象は






顔に対して目の占める割合が大きいかも? ということ
ウタツグミ5 

ヤドリギツグミ2c 
さて上の2枚 違いがおわかりでしょうか? 下はヤドリギツグミ ウタツグミやクロウタドリよりも もっと大きい
色は Greyish olive brown などと図鑑に記されています 白い矢印は おなかのドット模様がより濃く見えるということ




そして↓ Wing tip の色 ウタツグミはこれまたベージュ系なのに対し
ウタツグミ6a 

ヤドリギツグミ1b 
ヤドリギツグミは白 そして下の↓の先 模様がより重なりあって胸のあたりがグレーっぽく見えることもあります
イギリスではこの2種が良く似ていてわかりずらいことがありますが
最近頻繁にヤドリギツグミを観察するようになったのでだんだん区別できるようになりました






☆     ~     ☆     ~     ☆     ~     ☆     ~     ☆






お知らせ


今日の記事は1月中に下書きしておいたものですが 先日からパソコンの調子が悪く
記事の編集 特に画像関係に支障をきたしております

そのためしばらくブログをお休みします

本日もご訪問くださいまして ありがとうございました





Please click the banner ↓ for the vote. Thanks for watching.
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

2

すらちゃん突然現れた~ウタツグミ

Song Thrush Turdus philomelos



ウタツグミ Song Thrush Turdus philomelos Corvidae and Team Garden Birds 1 













ウタツグミ Song Thrush Turdus philomelos Corvidae and Team Garden Birds 2 













ウタツグミ Song Thrush Turdus philomelos Corvidae and Team Garden Birds 3 













ウタツグミ Song Thrush Turdus philomelos Corvidae and Team Garden Birds 4 















Song Thrush ~ ウタツグミ

去年撮影した写真 ゼロ なぜなら一度もガーデンに現れなかったから

イギリスでは1年を通じてみられるようですが うちのガーデンでは今まで夏にしかやって来ませんでした

それが昨日突然  それもカタツムリくわえて現れたのです


後半の動画 カチッ カチッ と音がするの聞こえました? カタツムリの殻をたたきつけて砕いているところ

Anvil ~ 辞書で引くと ”金床” と書いてありましたが すらちゃんの場合 こういったパティオの石 

木の根元や地面に半分埋まって動かない石などをカタツムリの殻を砕く Anvil として使います 

そしてマイデータではお気に入りというかある程度同じ場所を使っているので

一度いなくなってもしばらくするとまたカタツムリをくわえて戻ってきます


だから動画の最初の部分は扉が閉まっていたから生活音が入ってしまったのだけれど

そのあと一度いなくなった時に戸を開けて待っていたら また撮影できたので

外の音も一緒に録音出来たと言う訳です 

↓ 写真には4つしか写っていないけど少なくともここで6個は食べていました


Song Thrushが生息する地域にお住まいの方 もしも庭や公園でカタツムリの砕けた殻が転がっていて 

その付近に硬い石などがあったら それはすらちゃんがAnvilとして使っている場所かもしれませんよ



かたつむりの殻a 




ランキングに参加しています
  にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
Please click for the vote. Thank you for watching.

6

カタツムリは豪快に ~ ウタツグミ

Smashing Thrush ~ Song Thrush




song thrush ウタツグミ 6 

ちょっと待った!





 
WARNING

ぬるぬる ビロ~ン がダメな方は
ご覧にならないほうがよいと思います。
でも今日は記事もビロ~ンと長くなります。






カタツムリは

song thrush ウタツグミ 7
 





お ・ も ・ い ・ っ ・ き ・ り

song thrush ウタツグミ 11
 





打つべし

song thrush ウタツグミ 8 





振るべし

song thrush ウタツグミ 9 





のばすべし~

song thrush ウタツグミ 10 

Song Thrush ~ ウタツグミ (平均寿命:3年 最長記録:10年8カ月)

”エスカルゴはおしとやかに・・・・・” (昨日の記事)なんて気取った事を言っている場合ではありません。 カタツムリはSong Thrush の大好物。 その食べ方も豪快。 

そんなことより、(私にとっては) 大発見
それはある日の事。 どこからともなく小さな石ころをカチッ、 カチッとたたく音。 噂には聞いていたが、もしかして・・・・・・・

すると今度はSong Thrushが庭の茂みの中を出たり入ったり。 それも必ず同じルートでを3回目撃したのでしばらくしてからその中をよく見て見ると、

な、 なんですか? これ!



カタツムリは豪快に1 
カタツムリの殻だらけ。 すらちゃん(スラッシュだからすらちゃんと呼んでいる)、 ここへカタツムリを持ってきてはカチッ、カチッと殻を割って中身を食べていたようです。 小石がぶつかるような音はここから聞こえていたのです。 ガーデンの一角にこのような場所があるなんて、思ってもみませんでした。  



カタツムリは豪快に2

これが Anvil(かなこと)として使われる石のようです。 上の ”打つべし” の写真にもカタツムリの真下に少し盛り上がったものが確認できます。





カタツムリは豪快に3  

石の表面はもうカタツムリの砕けた殻でモザイク状態。 殻をたたく音はガーデンの中何か所からも聞こえてくるので他にも探せば出てくるかもしれません。



カタツムリは豪快に4 
カタツムリの殻の一部を割ってそれから中身をくわえ振り回して殻から出します。 でもぬるぬるしているので地面にこすりつけながらのばしたり、ちぎったりうまく調理してやっとご馳走にありつけるという訳です。


そう、 エスカルゴは豪快に食べるべし

song thrush ウタツグミ 12
  食べた後はくちばしがぬるぬるのため、ゴミがくっついてしまいました。




そんな秘密の場所に不審な生き物。 すらちゃん、 逃げて!

カタツムリは豪快に5 


猫はやはり鳥の動きを察知するのですね。 今まですぐ逃げていたのにこの時はやや警戒を解いていました。 ネームタグや鈴をつけています。 名前はGEMちゃんのようです。 電話番号もタグに書いてありました。 実はよく猫を探してくださいと、チラシが張られたり、個別に家を訪ねてくる方がいます。 ガレージや、Shed(物置小屋)の中に閉じ込められていないか、よく探してくださいというのが、お決まりのパターン。 庭からすぐにいなくなれば飼い主に連絡する必要もありません。

皆さんのお庭の片隅にも生き物たちの秘密の場所があるかもしれませんよ。 



カタツムリは豪快に6 

*英文タイトルのSmashingは素晴らしいという意味と、打ち砕いている(Smashの進行形)の意味があります。





ランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Please click and applause.
Thank you for watching.

このカテゴリーに該当する記事はありません。