Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

これもキミたちがやったの?

電線2
前記事の動画のハシボソガラスが骨らしきものを突き刺していた電線がこれ









ハシボソガラス 日本17
前から疑問に思っていたことがあって 
やたらと熱心にこういった場所で何かをつついている









ハシボソガラス 日本18
食べ物を隠しているにしては時間がかかりすぎるから
やっぱり何かを食べているのだろうとは思っていたけれど









ハシボソガラス 日本19
電線のパーツの上って 物を固定するのにちょうどいいみたいで










ハシボソガラス 日本20
固いものでも










ハシボソガラス 日本21
グググッとはがしたりして 可食部を探しては食べていたんだ










電線4
こんなにボロボロ まさにこの中に食べ物を突き刺して
クチバシでつついていた感があるでしょ









骨
思いもよらぬところに落ちていたりする 刃物で切ったとは思えないような
複雑な切り口の骨 これもキミたちがやったのかな?



    
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
-

あのカラスさんとのご関係は?

 
雨の日で窓越しでボーっとしか映ってなくてすみません
電線の上で1羽のハシボソガラスが何か骨のようなものをつついていると
もう1羽のカラスがやって来て 最初のカラスが場所を譲ったように見えました
そして後から来たカラスが骨を持って行ってしまいました






ハシボソガラス 日本14
ねえ あのカラスさんとのご関係は?










ハシボソガラス 日本15
教えな~い










ハシボソガラス 日本16
パートナーですか?
それとも頭の上がらない関係ですか?



      
にほんブログ村


自然観察ランキング

関連記事
-

都会のカラス的暑さ対策

 Carrion Crow Corvus corone ハシボソガラス Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds
シンプル かつ有効
このパーチの出っ張り具合なんてパーフェクトじゃない?!

登場生き物:ハシボソガラス
撮影地:日本




  
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
-

続・Lesson

ハシボソガラス 日本1
さて今日は横断歩道の渡り方についてお話したいと思います










ハシボソガラス 日本2
さっそく










ハシボソガラス 日本3a
信号が青になりました










ハシボソガラス 日本4
みなさんの中には










ハシボソガラス 日本5
横断歩道のない所を










ハシボソガラス 日本6
無理やり横切ってしまう人がいますが










ハシボソガラス 日本7b
おっとっとっと 










ハシボソガラス 日本8
かぁ~ あぶなかった!










ハシボソガラス 日本9
やっぱり横断歩道を渡った方が安全でしょ












ハシボソガラス 日本12
わたしも信号が青になるのを待って 人が歩き始めたら一緒にわたるようにすれば
あぶなくないですからね えっ カラスなんだから飛べばいいって?
・・・・・まぁ言われてみればそうだけど・・・・・なんでかなぁ???








ハシボソガラス 日本13a
あっ みなさん 今は信号は赤ですよ 赤 止まってくださいね 人も車も

登場生き物 :ハシボソガラス



      
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
-

イギリス的 木の倒し方

ハシボソガラス イギリス1
こんにちは おいらイギリスのハシボソガラス
前の記事のイギリスの芝生は冬でも枯れないって話から突然ふられちゃって 
どういうわけか急きょ登場することになったんだけど・・・・・







ハシボソガラス イギリス2
おっと エサ見っけ・・・・・
このあたりの冬はマイルドなら雨が多いし 寒いときは雪が降ることもあるし









ハシボソガラス イギリス3
あ~ ハズしちゃった~
まあ湿気が多いとそれなりに公園の木々のメンテナンスも大変なわけで








ハシボソガラス イギリス4
よ~し 今度こそ









ハシボソガラス イギリス5
やった~ ちっこいけど貴重な食料だよ









イギリスの公園1
どうやらこの木は倒されることになったみたいだ









イギリスの公園2
付近を封鎖して










イギリスの公園3
まず余分な枝を落とし










イギリスの公園4
丈夫そうな木とつなぎ










イギリスの公園5
ウィンチで引っ張るらしい










イギリスの公園6
一発で倒せるのか?










イギリスの公園7
さてどうなるかな?!











え~っ マジっすか!
(でもこういう状態で人々が多く行き交う公園に
放置しておくのはよくないということはおわかりいただけましたでしょうか?)








イギリスのカラス
まあイギリスってこんなものですよ










イギリスの公園9
でも数日後にはこのようになっていましたから 何とか倒せたようですね




  
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。