Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

Good Morning オナガさん

 Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus オナガ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds 1
前記事で早朝撮影に出かけた時の続きです
近所の公園に足を踏み入れたとたん複数のオナガさんたちの声
もっといたんだけれど カメラを向けたらパッと隠れてしまいました
ここで朝ごはんを食べていたようです





Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus オナガ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds 2
何を食べていたのかな? 何やら赤い実んこがちらほら
この場所へ行ったり来たりするのに 途中家の近くの電線に止まったりしていたのね








Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus オナガ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds 4
日本にいるオナガは尾羽の先端が白いですが
ヨーロッパのイベリア半島に生息するオナガは白くないらしいです
イギリスでは見られないと以前書きましたが 国内各地の動物園で飼育されていて
その動物園から逃げ出したものがごく限られた地域で生息していたのが
何度か目撃された記録があるらしく




Eurasian Jay Garrulus glandarius カケス Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds
初めて見た人の多くはその外見が Jay~カケス のようでカケスでない









Eurasian Magpie Pica pica カササギ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds
Magpie~カササギ のようでカササギでもない









Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus オナガ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds 5
それは何? 誰か教えて! というくらい珍しかったようですね









Azure-winged Magpie Cyanopica cyanus オナガ Ⓒshidekubo Corvidae and Team Garden Birds 3
日本ではそうでもないのかな?



      

にほんブログ村


自然観察ランキング

関連記事
-

電線は便利だいね

オナガ12
(前記事より続き)
お家の窓から見えるオナガさん 5羽同時に撮影できました~









オナガ13
本当は下の電線にあと2羽くらいいたのですが









オナガ15
うまい具合におさまらなくて









イギリスのインフラ1
電線と言えば イギリスで住んでいた町では見たことがありません









イギリスのインフラ2
どこにあるのかと言うと









イギリスのインフラ3
地面の下に埋まっています その分景観がきれいに保たれる感じ









イギリスのインフラ4
この時はパイプの交換か何かで 









イギリスのインフラ5
地面を掘り起こしてケーブルを通す作業をしていました









カササギ7
じゃあなに 日本ではガーデンバードじゃなくて(イギリスの Magpieカササギ









カササギ6
キミたちは電線バードなの?







オナガ16
でっ でんせんばーど????
(日本の Azure-winged Magpieオナガ



      


にほんブログ村

関連記事
-

2日連続でやって来たオナガ

 カササギ3
イギリスで住んでいたお家の窓からは 
ただのMagpie~カササギはよく木の上にいるのが見られましたが


オナガ1
日本のお家の窓からは 電線や










オナガ3
電柱の上にいる Azure-winged Magpie~オナガ が見えます
(って単に住居環境が変わっただけなのですけど)
どうやらまだ親鳥にエサをおねだりしている幼鳥だったみたいです
8月下旬になってもまだおねだりしてるん?






カササギ4
イギリスではバードバスの上でおねだりのポーズしているのが見られ
こういった光景を見るのはだいたい5月下旬ころだったので








オナガ4
この時期ってすっかり独立しているのかと思ってました
2日連続で窓からオナガが見れてラッキーって感じ








カササギ5
でもカササギはイギリスで初めて見ました
てっきり西洋の鳥かと思っていたら日本でも見られるそうで
イギリスに住んでいた頃 
佐賀県の方からカササギの画像の件で問い合わせもらったことがあって
偉そうに返信したことがあるけど 
カササギは佐賀県の県鳥なんですってね
当時そんなことは全く知らなくて どうも失礼しました



      


にほんブログ村

関連記事
-

読みがハズれた

Jay in the snow
地上絵のカケスと本物のカケスのツーショットを撮りたかったが







Magpie in the snow 1 
Magpie~カササギが来ちゃって







Magpie in the snow 2 
バードバスに置いといたナッツ全部掘りだし







Magpie in the snow 3 
まだ埋まっていないかと執拗に雪を掘る







Magpie in the snow 4a 
雪の日のエサ探し







Magpie in the snow 5 
エサが置いてあった周辺をくまなくチェック







Magpie in the snow 6 
描いてもらえなかったハライセか

*イースター週末 コメント欄とじさせていただきます






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
写真ブログ 野鳥写真


人気ブログランキングへ

関連記事
0

何らかの理由で失敗か? カササギ



カササギ Magpie Pica pica Corvidae and Team Garden Birds 7 

この写真 私にとってはちょっと信じられない光景でした
鳥が木の枝をくわえているのは別に何でもないことですが
撮影したのは6月1日 
通常なら巣立ち雛を連れてあちこち飛びまわている時期
そんな時期に巣作り? 
しかもこのMagpie 別の木にすでに巣を完成させているのです








カササギ Magpie Pica pica Corvidae and Team Garden Birds 8 

5月中旬ころまではごく普通に食べ物を探したり
巣のある木へと飛んで行ったりしていましたが
その後 何だか違うな と思うようになりました

たぶん 今年は何らかの理由で
雛が育たなかったのだと思います

ロビンとか小さなガーデンバードは1年に2回、3回と子育てをする鳥もいますが
カラス科は通常1年に1回だけと本で読みました
だから新しい巣を作っていると思われる行動を見た時にびっくりしたんです






 カササギ Magpie Picap pica Corvidae and Team Garden Birds 9 

最初の子育てが失敗して2度目をこれから始めるのでしょうか?
メスはオスに相変わらず 食べ物のおねだりをしているのに
オスはあまり熱心じゃないんですよね
それに巣作りも1回目のように 本格的に作っている感じがしなくて???
最近はこの木の上でじっと周りを眺めていることが多い

自然界の生き物のことは予測不可能
何が起こるかわからない 
それとも私の目を欺くためにこの木の中に雛ちゃん隠していたりしして







47 カササギ Magpie 




ランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

Please click for the vote. Thank you for watching.

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。