FC2ブログ

Corvidae and Team Garden Birds カラス科とチームガーデンバード

British and Japanese Wildlife Photo Blog カラス科の鳥やイギリス・日本のワイルドライフ(時にはヒューマンライフも)を写真で紹介
-

続・穴の主は誰?

badger 3 
隣り合った2つの穴
                                 


badger 4 
下草の生えていない森の中には
                                 


badger 5 
いくつもの大きな穴が! 中型犬くらいのワンちゃんが入れそうな大きさ
誰が掘ったのか? それはたぶん・・・・・


badger 1 
この顔のパターン European Badger~ヨーロッパアナグマ という生き物
こちらは昼寝をしているのではなく・・・・・


badger 2 
おそらく天敵に襲われたと思われる子供のバッジャー
けっこう長かったイギリス生活において 
たった1度だけ野性のバッジャーに出会えたのはこんな姿でした

badger 6 
バッジャーの巣穴は Sett(set) と呼ばれています(英和辞典にも書いてありました)
出入り口の数は4~5個から 多いものはは50近くにもなるのだとか
何世代にも渡って受け継がれた巣穴にはもっと多くの穴があるらしい

またバッジャーは動物界でも名うての頑丈な皮膚の持ち主だそうで
写真の子バッジャー お腹の方をちょっとやられていたのですが
それ以外は外傷がほとんど見当たらず それ以上切り裂くことができなかったので
もういいや と天敵は去ってしまったのか???
詳しいことはよくわかりませんが
ちなみにこの場所はイギリスで住んでいた地域の公園内 だから交通事故ではない

バッジャーは夜行性 昼間に出会うことはまずなかった
6月は乳離れの時期で 明るくなってからも食べ物を探して
子供のバッジャーがウロウロすることがあるらしい
写真を撮ったのは6月中旬! だったら 
そういう事が起こったとしても不思議ではないということかな?


☆     ~     ☆     ~     ☆     ~     ☆



オーニング 
そしてここ日本では あらゆる手段で



ロールスクリーン 
太陽の光を遮り 最高気温38度の町でアナグマのように過ごしている生き物が・・・・・
それはmmmmmマネージャー  外に出るのはキケンと判断し


座布団カバー1 
家にこもって 座布団カバーを作りました~



座布団カバー2 
お気に入り スナフキンをモチーフにしたムーミン生地で~す

ちなみにマネージャーエリアの今夜の予報は夜10時過ぎまで30℃を下回らないらしいです
マジっすか~!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ       にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ       

関連記事
-

元気でやってました

 芝刈20 
きれいにトリミングされた芝生
                      


芝刈21 
誰もいない公園 炎天下 あの目に見えない敵にひるむことなく
                             


芝刈23 
黙々と作業を続ける・・・・・それは                  
芝刈ロボット


芝刈24 
歴史ある洋風公園の景観は何としても維持しなければ



芝刈25 
お疲れさまです



芝刈26 
作業が終わり



芝刈27 
ドッキング



芝刈28 
夏休みなのにベンチに誰もいないのは アレのせい?
それもあるかもしれないけれど それよりあそこは暑いからでしょ 35℃じゃ
at 日比谷公園

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ       にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

関連記事
-

穴の主は誰?

 カニ5 
買い物に行く途中にある川にいくつもの穴があって
ずっと前から気になっていたのですが


カニ1 
先日初めて穴の主がわかりました それはカニさん



カニ2 
鳥以外の生き物のことはさっぱりわからないのですが 
これベンケイガニっていうやつ?


カニ3 
それぞれの穴から2匹同時に顔出していたら 片方がいきなりお隣さんを
もじゃもじゃ毛の生えた足で 攻撃しているように見えたけど


カニ4 
とにかく鳥以外の生き物のことはよく知らないのでねぇ・・・・・




☆     ~     ☆     ~     ☆     ~     ☆





イギリスの川1 
そういえばイギリスに住んでいた時にもあった
よく通っていたネイチャーリザーブを流れる川に
ほら 向こう岸の真ん中あたり


イギリスの川2 
こんな穴があいていたんですよ 大きさは直径約15cmくらい
増水したらすぐ水入って来ちゃいそう
こういうところに住めそうなのは Water Vole~ミズハタネズミ という生き物ではないのか?
実際にこの穴を出入りする姿は見ていないので何とも言えませんが・・・・・
この穴の主は誰?

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ       にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

関連記事